2012年12月31日

本年もお世話になりました。

あわたんは水槽生活のまま年越しです。
思っていたより強く捻ったようで…。
でもようやく回復の兆しが見えてホッとしてます。
27.JPG

第二次安倍内閣が動き始めましたね。
こんな安らかな気持ちで年を越せるとは嬉しい限りです。
組閣前からマスゴミはネガキャンを展開してますが、
負けずに長期政権として頑張って欲しいです。

さて、私個人としても今年は色々ありました。
良いことも、悪いことも…。
でも、それをちゃんと成果につなげていけるかは
本当に自分しだいだと実感させられました。
今年付けたつぼみを、来年は咲かせる年にしたいですね!

相変わらず更新が滞りがちなブログですが、
ご訪問くださりありがとうございました。
来年もマイペースでがんばろうかと思いますので
よろしくお願い致します。

残り少ないですが、皆さん良いお年を!

ニックネーム shio at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

国民の権利であり義務

年末は誰も彼も忙しくバタバタすると思います。
でも!選挙には必ず行きましょう!!
私は期日前投票をしてきました。
投票しない人に後でいろいろ文句を言う権利は無いと思います。

選挙と言えばマスコミが自民党のネガキャンと平行して
横並びに「自民圧勝!」と言っているのが気持ち悪いです…。

どうやら
「自民圧勝みたいだから、私一人ぐらい投票しなくてもいいよね」とか
「自民が圧勝しすぎるとバランス悪いからどこか別の政党に投票するか」

という流れにしたいようですね。ああ、気持ち悪い…。

思うことは色々ありますが、とにかく!!
公共事業は悪!!というネガキャンを払拭して
とっととインフラを整えてもらわないと、
今度大きな地震が来たら日本は終わりです。
本気で日本を守る政権の誕生を望みます。

くどいようですが!選挙には必ず行きましょう!!

ご参考までに↓
選挙へ行く前に知りたい、放送されない政治家の思想と実績
http://senkyomae.com/

ニックネーム shio at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

あわたんの水槽生活&ハト胸のささやきB文鳥以外

26.JPG
「ボクの新しいおうちだよ〜!」

あわたんはちょっと足を痛めてしまい、
治るまで足に負担をかけないように水槽生活です。
本当に知らない間にいつのまにか左足をかばっていました。
最初は少し安静にしてれば直るだろうと竹カゴに移したのですが、
プラケースのほうがいいようなので…。

診察の結果、やはり足の付け根が腫れてるとのことでした。
うーん、素人目ではさっぱりわかりません。
お薬をもらったので飲み水に混ぜてのませています。
このまま回復すれば問題ナシということですので、
大丈夫でしょう、多分。

さて、ひっそりとハト胸のささやきです。
今回はあわたんが主役の文鳥漫画を描いてますが、
後半に収録のストーリー漫画は文鳥以外の鳥さんが出てきます。

主役はあくまで人間ですが、絵的な見せ場は鳥たちです。
極彩色のあの鳥がバーーンと!!
モノクロだけど…

文鳥以外の鳥好きさんにも楽しんでいただけるんじゃないかと思います。
http://book-mobile.net/HatomuneBuncho.php




ニックネーム shio at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳩胸退屈文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

ハト胸のささやきAゲスト原稿

年末に向けて色々雑事をこなしている間に
12月になってしまいました。

『鳩胸退屈文鳥』発売までひと月をきりました。
そこでまたひっそりと「ハト胸のささやき」です。
今回は漫画の中に登場する、あわたんに関わった方々に
ゲスト原稿をお願いしています。(当然、あの人の原稿も…!)

「あわたん本描くことになったので、
ゲスト原稿よろピコ♪」

…とさっくりお願いしたので後になって
「ネタ重なったらどうしよう…もっと具体的にお願いするべきだったか…あせあせ(飛び散る汗)
とあせったりもしましたが、見事にがバラけました。皆さん素晴らしい!

内容はひとことで言うと
みんなヒドい!!…でも、ありがとう。
という感じです。

ゲスト原稿の他に4コマもちょこっと入ってて、楽しく読めると思います。
↓ご予約はこちらまで
http://book-mobile.net/HatomuneBuncho.php


ニックネーム shio at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳩胸退屈文鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする